ページ

2013年1月9日水曜日

Nikon1 J3 と S1 発表

Nikonからプレスリリースが出ました。
Nikon 1 シリーズの新機種、J3S1 が2月に発売になるそうです。

J2からのバージョンアップ


つい最近J2が出たばっかりだと思いますが(2012年9月でした)、早くも新機種。

J2と大きく変わるのはイメージセンサで、J3は1425万画素が奢られています。
同時に画像処理エンジンEXSPEED 3Aも当サイトのことなので、
2012年11月に出たV2と同じイメージセンサと思っていいでしょう。

感度もISO3200までだったのがISO6400になり、
高速連写も秒15コマと、このあたりもV2と同等。美点である高速のAFも健在の模様。

夜景や逆光、ミニチュア効果など、コンパクトデジカメからのユーザにもやさしく扱えるようになっているのはJ2からの引き続きの機能ですが、
J3ではモードダイヤルが上面について、より操作性が上がると考えられます。

いま、 J1ユーザである自分からすると、露出補正やピクチャーコントロールの設定がすごく煩わしいので、モードダイヤルがその解になっているとありがたいと思っています。


ラインナップの位置づけ


今回はさらに、S1というシリーズも加わって多彩になっています。
こんな色まであったりして。

イメージセンサこそ1011万画素ですが、機能はJ3とほぼ同じで侮れないスペックだと思います。


Nikon1 V2の登場時には、その無骨なデザインに「えー」と思ったのですが、こうしてランナップが出揃うと、カメラごとの想定しているターゲットが何となく想像できます。







V2 J3 S1 V1 J2
イメージセンサ 1425万画素 1425万画素 1011万画素 1015万画素 1015万画素
ISO感度 160-6400 160-6400 100-6400 100-3200 100-3200
AF追従連写 15コマ/秒 15コマ/秒 15コマ/秒 10コマ/秒 10コマ/秒
シャッター メカ/電子 電子 電子 メカ/電子 電子
EVF
内蔵フラッシュ
サイズ 107.8×81.6×45.9mm 101.0×60.5×28.8mm 102.0×60.5×29.7mm 113×76×43.5mm 106×61×29.8mm
重量 337g 244g 240g 383g 280g

V2は今までのNikon1とは違った外観与えて、フルサイズ一眼のサブ機や上級者でも満足して使える仕様にして、V1よりもう1段上のセグメントになった感じ。

J3ではコンパクトデジカメからの買い替え層や初〜中級層をターゲットに、日常的に持ち歩いて苦にならないサイズにする。従来のV1やJ2のセグメント。

S1では今までJ1、J2で手が伸びなかった女性層や初心者向け。ややポップなカラーバリエーションが与えられたり、端面デザインが丸みを帯びているのも、そういう雰囲気を醸しだしてます。


Nikon1の魅力は早いAFとシンプルなデザインです。
さらに、FT1を介すことでFマウントのレンズが使えるのがかなりなメリット。NIKKORレンズの資産をそのまま使えるのは撮影の幅を広げてくれます。

個人的には、J3にEVFが付く、くらいの機体が欲しいのですがwww
V1のデザインで、1400万画素のイメージセンサ載せたやつを作ってくんないかな。