ページ

2013年3月9日土曜日

ネスカフェ バリスタ あれは良い物だ

もうすでに、ネスカフェのバリスタが何であるか、詳細説明の必要はないかと思います。

ネスカフェ バリスタ
http://nestle.jp/brand/nba/


バリスタを買ったぜ


登場以来気になっていましたが、先月導入しました。

まず、4種類5タイプのコーヒーが作れるのが、思ったより楽しい。
通常のコーヒー(カップ、マグカップ)、エスプレッソ、カプチーノ、カフェラテ。
カプチーノとカフェラテは予めミルクをカップに入れておくと、マシンが泡立ててくれます。
気分によってコーヒーのタイプも変えられるのは、コスパ高いです。

また、メンテナンスも今までのコーヒーメーカーより楽だと思います。
普段は注入部分を水洗いするだけ。コーヒーの出涸らしも出ないので手間がかかりません。

お陰でコーヒーを飲む量が増えました。
普段は、朝飲んで、会社で1杯飲む程度でしたが、帰宅後にも飲むようになりました。
カップを置いてボタンを押すだけでコーヒーが飲める手軽さは、
疲れて帰宅した後にコーヒーを作って飲むという行為のハードルをかなり下げてくれます。


味となると....


一方で、一番肝心のお味ですが...。
残念ながら、まぁそれなり、という評価以上ではありません。
そりゃそうだ。元々インスタントだし。
特にエスプレッソ系のコーヒー(カプチーノ、カフェラテ含む)は、薄い感じがします。
もっと濃くってもいいなぁと思います。

味と手軽さとのトレードオフで考えると、自分としては許せる範囲なので
結論としては、「買ってよかった。使ってよし。」です。
価格もコーヒーメーカーとして考えれば安価だと思うので、
そこまでこだわらない人にはオススメできます。


ネスカフェアンバサダー、なんつって、オフィスで使う無料モニターもあるので
興味のある方はこれを試してみてもいいかもです。
http://k.nestle.jp/office/